人気ブログランキング |

ゆうめいの部屋

カテゴリ:未分類( 593 )

冬の災害に向けての備え

テレビでこれから寒くなる
冬の災害に向けての備えやってました

★カセットコンロ
 ガスボンベ10本(4人家族1週間分)
★寝袋
★カイロ
★手袋
★スキーウエア
★靴下
★手回しラジオ(USBの挿し口付き)
★簡易トイレ(水道管凍結で使えなくなる)
★冷凍庫を充実しておく
★根菜類を備蓄
★ランタン・懐中電灯(各電池)
ペットボトルはお湯を入れると
湯たんぽの代わりになる
車のガソリンは半分無くなったら給油する

頭ではわかったつもりでいても
こうしてテレビで再確認すると
カイロの存在を忘れる等
まだまだ備えきれてないことが判明

スーパーは市場が動き出したので
肉や魚等並ぶようになりましたが
コンビニはまだまだがら空きでした
こんなにキレイに棚が
空いてる時はないので今の内にと
棚の大掃除をしていました
札幌の風俗店では8つあるお風呂を
500円で解放し
観光客や公衆浴場に行けない人達が
利用したようです。
燃料代として500円は
頂くことになりましたが
多くの人に喜んでもらえてよかったです
と店長さんが言っていたそうです。
焼肉屋さんではどうせダメに
なってしまうであろう
冷蔵庫や冷凍庫にあるお肉を
無料で焼いて提供したようです
みんながお互いに今できることを
考え行動することは本当に素敵なことです。
嗚呼人間っていいなぁって思います。

職場の入居者さん達も
まだ兄弟と連絡取れてない等で心配で眠れず
体調崩し始めてきてる人達が出てきました
おそらく避難所に避難してて
家の固定電話に出ないだけだと思われるが
ちゃんと連絡が取れて安否を確認するまでは
不安がどんどん強くなり心配で
眠れなくなり体調崩してしまうのです
できるだけ話しをきけるように
心がけています
私の妹はねぇと子供の頃の話を
始めるおばあちゃんや
俺の兄貴は会社の社長でと
自慢気に話をするおじいちゃん
最後は笑って部屋に戻ってってくれてるから
今はまだ大丈夫かなと思ってま
とはいえ心労は計り知れないものなので
楽観的には見れません。
今まだ避難所に避難してる方々の為に
何ができるか
いっぱいいっぱい考えました
今目の前にいる入居者達の
不安を少しでも軽くしてあげることが
避難してる人達の心の負担を少なくする
手助けになるんじゃないかと思ってます。


by yu--mei | 2018-09-13 11:56

北海道胆振東部地震

9月6日木曜日午前3時7分59秒
スマホの地震アラームが鳴った
宿直中でベッドに横になっていた私は
まずは震度を確認と思い
テレビをつけようとリモコンに手を取る
普段から5回くらい押さないと
電源が入らないリモコン
この時は何回押しても入らない
ただ接触悪いんだと思ってた私
仕方ないなぁと事務所の電気をつけようと
スイッチに手をかけたけど点灯しない
え?停電?
事務所のドアを開けると廊下は電気ついてる
ん?黄色いってことは非常灯?
やっぱ停電なんだと確信した
今月に入ってから変えた
新しいセキュリティシステムの
何かが作動して電気がダウンしたんだな
これは社長しかわからない
と思い社長に電話した

私:お疲れ様です。
社:停電になったでしょ
私:はい(やはりシステムなんだ)
社:今向かいます
私:お願いします

社長じゃないと解除できないから
社長が来るんだと思い込んでた私
社長が来るまでに
2階3階4階と見回ってきた
各階とも2、3人の入居者が廊下にいた

「びっくりしたねぇ
ケガとかないですよね?
停電ですのでお部屋に戻って
動き回らずに静かにしててください
ベランダのカーテンを開けておくと
日が昇って明るくなってきます」

と言って部屋に戻した
揺れが中途半端だった為
出てきてない入居者の
安否を確認するか迷った
社長が来たらきいてみよう
社長が到着した

私:お疲れ様です
社:いやぁ信号も消えてて怖かったわ
私:え?外も停電なの?

ここで初めて建物だけじゃなく
市内全部が停電だと知ったのです
社長に確認したところ
出てこない入居者はそのままでいいとのこと
ラジオで北見と札幌も停電と言っている
所々で停電なんだなぁと思ってると
社長が「空観てごらん天の川が見えるよ」
言われるまま空を観にいくと
山の中かと思うくらい満天の星空
そう。。。この時
私と社長はまだ事の重大さに
全く気づいてなかったのです

1人暮らししてるボクちんにLINEを
私:信号消えてるから運転気をつけてね
ボ:休みになったから大丈夫
私:ちょろちょろしないで
  大人しくしてなさいよ

20分くらいすると
お局様が駆け付けて
朝食のご飯が炊けないよねと言ってきた
( ̄□ ̄;)!!
さすが厨房の責任者
私の頭にはこれっぽっちも
浮かびませんでした
それも「鍋で炊けばいい」
という私の言葉ですぐに解決
私以外誰も鍋でご飯を
炊いたことがない事にビックリ
土鍋でご飯を炊き
ガス・水は使えるので
懐中電灯を片手に調理を始めた
エレベーターが使えないので
足の悪い入居者には
部屋まで運ぼうってことに
ふと見回ってると
4階のおばあちゃんが
3階の階段の踊り場に座り込んでいる
どうやら食事だからと
降りてこようとしてたらしい
地震の時は出てこなかったのに
人間の生きようとするパワーは
すごいなと思った
4階まで担ぎあげて部屋に戻した
食事を運ぶまでの時間で
折り返し階段を4階まで8回
他に3階や2階まで合わせると
数えれないくらいの階段上り下り
帰る頃には足がぷるぷると
ヘルニアの痛みが出てきて
ゴリラみたいな歩き方に。。。
この日は宿直4連勤明けで荷物が多く
朝母に迎えに来てもらう予定だった
母から

「信号が消えてるから歩いて帰ってきてね」

( ̄□ ̄;)!!
まぁ事故にあっても困るし歩くか。。。
もう足がプルプルで
途中何度座り込もうと思ったか
普段の運動不足がたたってる
実家に寄ると母の姿がない
父は仕事に行ったようだけど
母はどこへ?電話してみた

私:どこにおるん?
母:叔母さんち
私:え~~~
母:だってお父さんは仕事行くし
  お母さん1人で不安だったんだもん
まぁ母の気持ちもわかるなと思った
しばらくして母から電話が
母:ATMってやってないよね?
私:停電だからねぇ
母:叔母さんが財布に
  3万しかないって言うのよ
私:大丈夫!3万も使えないから!
母:そうなの?
私:そこまで買えるだけの物ないよ
母:それもそうね
ここだけゆ~っくり時間が経ってる気がした

友達からコンビニは
もうすでに空っぽと情報が入っていたので
母と叔母と3人でスーパーへ
レジすごい並ぶんだろうなぁって
覚悟して行って到着すると
入口から駐車場1周する位の行列
レジ以前の問題だった
レジが動かない為入口のところで
カップ麺・パン・飲み物のみの販売だった

「今食べる物だけを販売してます
 ご理解をお願いします」

と店長さんが何回も叫んでいた
電池を買いに来た人に平謝りだった
並んでる時に前に並んでた若いお母さん
最近東京から旦那さんの実家に
引っ越してきたらしい

「東京ではよく停電になるから
停電になったら溶ける前に氷を
ステンボトルや魔法瓶に入れちゃうんです」

という話をきき
なるほど!と思って帰ってから早速やってみた
夜まで氷の形が残っていた!
若者の話もきいてみるもんだと思った

私:冷凍庫の中身溶けちゃうね。。。
母:そうだねぇ
私:ジンギスカンとか炭おこして
  焼いちゃうか
若:旦那もそう言ってました
  この非常時に何言ってるの?って思って
私:北海道たくましいでしょ?
若:ほんとびっくりです

こんな会話をしながら順番を待ち
買い物を済ませ帰宅
車でスマホの充電がてら
テレビをみて初めて全道停電を知った
( ̄□ ̄;)!!
これって凄く凄い事になってるんじゃ?
やっと把握した私
札幌でマンション12階まで
階段で昇っていく青年の話が
もう4回目なんですって言っていた
4階で文句言ってごめんなさい

アウトドアな私と親
ランタン等明かりの用具は
不自由しない位にあった
とはいえ
いつまで続くかわからない停電
電池が切れたらそれまでだから
無駄に点けてはいられない
夕方には電話回線も
止まると情報があったので
仕事に行ってる父に

「帰る頃は電話使えないだろうけど
運転気をつけて帰ってきてね」

とLINEしておいた
実家で鍋でご飯を炊き冷凍庫の中身を調理
薄明りの中で食事し家に帰った

何度もボクちんにLINEしてるけど
既読にすらならない
まぁいつものことだから。。。
夕方からは電話回線止まったし。。。
夜11時過ぎに電話回線開通した
東北の地震の時よりは短い時間だったけど
電気もなく通信もダメという状況は
自分で思ってるよりも怖かった
夜11時半になってやっと大丈夫と返信
昼間は友達とキャッチボールをして
夜は真っ暗だから寝てたと。。。
たくましいのか図太いのか。。。
誰に似たのやら。。。
オール電化のマンションに住むボクちん
当然料理も何もできない
翌日翌々日の夜は家に寄るように言って
ご飯を食べさせた
冷凍庫の中身を消費するため
心なしか普段より豪華な食事になった

近所のスーパーの周辺が
7日の夕方には通電していた
道路挟んで向こう側も
7日の夜には通電していた
じゃあ明日の昼には通電するだろう
そう信じて
普段から真っ暗の中で眠れない私は
真っ暗闇の中で眠ったのでした
翌日の8日
期待して何回ブレーカーを上げたことか
その度に。。。し~~~ん
夕方には友達のとこも
お局様のとこも通電したと知らせが
( ̄□ ̄;)!!
もしかして
1週間以上かかるかもしれない方に
ノミネートされてしまった?
めちゃめちゃヒヤヒヤしながら
鍋でご飯を炊き夕食の支度をした
ご飯を食べ終わった18時半過ぎに
やっと通電した!
これで冷蔵庫で飲み物冷やせる!
とにかく冷たい飲み物が飲みたかった
急いで買い物に出ると
スーパーどころかコンビニも開いてなかった
仕方なく自販機で買って帰った
電気や炊飯器の有難みを
ほんと身に沁みました
鍋でご飯を炊けても
冷めてしまったら
堅いご飯のかたまりに。。。

今回は停電だけで済んだけど
これが断水だったりガスが使えなかったらと
考えたら本当に恐ろしいです
後から友達の話をきくと
IHの家は炭をおこして調理してたらしい
しばらくは物流の関係で
不便な思いをするかもですが
建物被害もなく停電のみだったおかげで
余震にビビリながらも
日常の生活にすぐ戻れると思います
宿直4連勤明けの疲れのせいか
8日の夜通電してホッとしたのか
熱を出して9日もがっつり寝て
10日には下がりた
きっと気を張ってたのもあって
疲れがでたのでしょうね

地震発生後3時26分を筆頭に
遠く離れた多くの知人や友人から
励ましのLINEやメールをいただきました
物資送るからちゃんと必要な時は
甘えてと言ってくれた方もいます
何もできないからと情報を調べては
LINEに貼り付けてくれた方もいます
今1/3復旧してるからあと少しだよと
励ましてくれた方もいます
中には大雨で被害にあわれた方
直前の台風で停電等の被害に
あってる方もいます
10年以上の付き合いの方もいますが
ほとんどが1度も会ったことがない
趣味で繋がってるネットの友人達です
今回本当に友人達の励ましで心強かったです
たった2日間の停電と
言うのかもしれないけど
私にとっては暗闇で不安だらけで
親を不安にさせれないから
私の不安を見せないようにと気を張って
でも気持ちはどうしようどうしようで
そんな時に友人達のLINEが届いて
嗚呼1人じゃないんだ
みんな心配してくれてるんだ
大丈夫!頑張ろう!
って気持ちになり親の前でも
気丈でいられました
たとえ1度も会ったことがなくても
何年もの付き合いでできた絆が
あると実感しました
本当に皆様に感謝です。

ありがとうございました

そして今まだ台風の被害に
今回の地震の被害にあわれて
大変な思いをされてる方々に
私が今何が出来ることなのか
友達と話し合ってるところです
私1人では微々たるものでも
数人で行動起こせば
何かの力になれるはずだと。。。

by yu--mei | 2018-09-10 00:41

さようなら~ばあちゃん

私が8歳商学年生の時に
母が9歳年下の父と再婚し
父の家に母と住むことになりました
父の家には祖母も一緒に住んでいました
その日から始まる嫁姑バトルは壮絶なものでした
そりゃそうでしょう
かわいい23歳の息子が
こともあろうことか9歳も年上
しかも8歳の子連れ女と結婚なんて
おだやかではいられないですよね
嫁姑に加えて父の姉小姑とのバトルもあり
ほんとにすごかったです
大人になった今だから言えるのですが
母は完璧すぎたのです
余計なことで隙を見せないように
家事も料理も全てを完璧にしすぎたのです
わりかし大雑把な祖母にはそれが
嫌味に取れたのかもしれません
嫁姑バトルは父の兄が
35歳で結婚するまで続きましたが
叔父の結婚と共に叔父と同居をしたので
嫁姑のバトルはおさまりました
嫁の母には厳しかった祖母ですが
私に対しては他の孫達と同様に
分け隔てなく可愛がってくれました
父の姉である叔母も私を可愛がってくれました
姉弟のいない私は小さい従弟達がかわいくて
親戚の集まりがあると一緒に遊んでいました
そんな祖母が亡くなりました
83歳という若さで。。。
誰にも看取られることなく。。。
水曜日に風邪で入院をし
金曜日には良くなっていってたはずの
明けての月曜日に亡くなった。。。
16時半まで嫁が付き添っていて
1時間後に看護師が見回った時には
もうすでに心臓は止まっていたらしい
宿直のために出勤する直前に連絡がきた
1度職場に行き事情を説明し
ばあちゃんの顔だけ見てくるので遅刻することを告げ
病院に向かった
運転中も色々な思いがこみ上げ
涙が止まりませんでした
病院に到着し急いで病室に行くと
そこには同居してる従妹が号泣してました
私は何故か冷静になってしまい涙が引いてしまった
他の従兄弟達や叔母もかけつけてきました
私は従兄弟達に孫達で出し合って
ばあちゃんにお供え物用意しなきゃいけないことを話し
宿直に向かいました
通夜は翌々日と決まったので翌日の宿直もしました
宿直に行く前に葬儀場に行き
従兄弟達とお供え物の相談をしました
金額的なこともあり個々に色々悩みました
最後だからばあちゃんを華やかに送ってあげよう
と私は言ったことで
果物のかごとお菓子のタワーに決まりました
通夜が行われ。。。
その夜従兄弟達全員泊まり
10数年ぶりに再会し語り合ったのでした
あんなによく遊んでくれた大きいお姉さんが
実はそんなに歳の開きなかったことに
お互いに驚き笑いました
小学生のころの5歳差は
小学生と高校生の差くらいあるが
大人になった今5歳差はもはや差ではない感じだ
眠ることなく従兄弟達を語り合いながら
灯と線香の番をし翌日の告別式
私は号泣してしまいました
2年前に母方の祖父が亡くなった時も
その前に母方の祖母が亡くなった時も
私は泣きませんでした
なのになさぬ仲のはずの祖母なのに
私は号泣してしまいました
私が自分で思っていたよりも
祖母のことが好きだったのだと自覚した瞬間でした
祖母にとって
かわいい息子を奪った憎たらしい女の娘のはずなのに
他の孫達と変わらず可愛がってくれた
そのおかげで親戚の集まりでも
肩身の狭い思いをせずにいられた
私が何かにつまずいた時も
頑張れと言ってくれたばあちゃん
孫達でばあちゃんに一言書いて送ることになった
私は「ありがとう」の言葉しか浮かばなかった
愛してくれてありがとう
可愛がってくれてありがとう
その言葉以外浮かばなかった
告別式でも火葬場でも号泣した
いつも冷静な私のそんな姿を見て両親も驚いてた
なによりも自分が1番驚いた
これで私にはもう祖父母と呼べる人はいなくなった
でも私の心の中にはずっといる。。。

ありがとう~ばあちゃん
さようなら~ばあちゃん

やすらかに~

by yu--mei | 2017-11-07 19:27

台風10号の爪跡。。。

地元の新聞に

台風10号の被害の詳細が発表された

テレビのニュースでは

台風の夜に橋が落ちてるのを知らないで

車を走らせて落ちて

死亡者が出た等はきいていたけど

新聞に載っていた写真は

私の想像を遥かにこえていた
a0135546_23292979.jpg
a0135546_23295093.jpg
a0135546_23300554.jpg
a0135546_23302129.jpg
a0135546_23304002.jpg
a0135546_23305557.jpg
初めての避難勧告で

危険度合がわからず

危機感がいまひとつだったのだけど

この写真をみて

一歩間違えたら

こういう惨事になっていたんだと

何事もなく済んだのは

本当に運が良かったことなんだと

身震いしました

JRは1ヶ月以上運休状態に

国道は写真の通りに

川の氾濫により橋が落ちて断裂

故に国道も峠も通行止め

ここから札幌方面に向かうには

唯一無事に残された高速道路のみ

高速道路は無料になったけど

不便なのは隠せない

これでもし高速道路も被害にあっていたら

流通もストップしてしまうとこだったのかも?

車で30分も走らない隣町では

川の氾濫により洪水で住宅地が被害にあい

車で1時間走らせた国道は落ち

この歳まで生きてきて

台風はこわいと初めて心から思いました

今台風12号が発生中で

まだまだ次の台風も発生するかもしれない

自分で防げる被害は出さないように

心がけたいと思います


by yu--mei | 2016-09-05 09:51

台風10号

今年もうすでに

北海道には台風が3つ上陸している

これは観測史上初のことだ

そして今回の台風10号

30日午前中は生ぬるい風が吹いていて

午後からは強風に
a0135546_19570109.jpg
30日夕方の写真

川の水位がかなり上がっている

夜8時頃から家の周りで

川の氾濫の危険があるので
危険と感じた時には
すぐに避難してください

と消防の車がアナウンスしてる

よく聞くと少し離れた大きな川ではなく

道路挟んですぐ裏の

小さな川の氾濫の話だった

慌ててパソコンで避難情報を調べると

氾濫レベル2で避難準備

氾濫レベルって何? 非難準備って?

もっと調べると

氾濫注意水位(レベル2)に到達し、さらに水位の上昇が見込まれる場合(○○川氾濫注意情報=洪水注意報)
 市町村:避難準備情報の発令を判断し、状況に応じて発令
 住民:氾濫に関する情報に注意。避難の準備を始め、いつでも避難できるように

と書かれている

今そこの川見てきたけど

こっち側はまだ大丈夫だわ

とババから電話が来たので

そういう年寄りがいるから

水難事故が起きるんだわ!

とババを怒ってしまった

ジジババに情報を伝え

いつでも出れるように支度するように言った

10時頃に実家に行こうと

玄関を開けると

正面からバケツの水かけられたように

横殴りの雨でずぶ濡れに。。。

実家に行くとNHKとにらめっこしてた

でもテレビでやっているのは

東北地方のことや

夕方の様子ばかり

バ「もうこのインタビューの人何十回も見たわ」
ジ「夕方のことばっかやってどうするのよ」
バ「受信料とってるのにこんなのしかない」
ジ「知りたい情報一切わからん」

そうなんです

こういう時なのだから

NHKだけでも

番組予定を変更して地元の局に切り替えて

情報を流してほしいものです

受信料徴収してるのだから

民法とは違う所を見せてほしいものです

夜が明けて早朝もHNKは予定通りの番組

知りたい情報は全て

民法のローカル番組で得るみたいな

NHKの受信料徴収の意味に

疑問を本気で持った瞬間でした

夜中の2時半に

少し離れた大きな川で

川の氾濫レベル4で

避難勧告が発令されました

調べると

氾濫の恐れがある水位で「いつ氾濫してもおかしくない」状態だといいます。指定河川では、この水位に達した場合に「氾濫危険情報」が発表されます。付近の住民は、この水位に到達する前に避難完了しているべき危険な状態です。

初めてのことなので

危険度合がわからない

避難勧告が発令されました。
避難してください

と消防のアナウンスが廻ってる

どうしよう。。。

4時頃に友達から写真が届いた
a0135546_19583591.jpg
木のてっぺんしか見えない

堤防側に住む友達は避難した

ただ。。。

避難場所に開放されてる小学校は

友達の家から3分位の所で

避難の意味に疑問を持ち

車で別の場所に向かったようだ

我が家の地区もそう。。。

避難場所になってる小学校は

ここから1kmも離れていない

そうこうしてるうちに

明るくなり

雨もやんできた

ジジは仕事に行ったので

ババを近所の叔母さんの家に行かせ

私は職場へ様子を見に行った

お局様が不安そうに厨房にいた

a0135546_19585430.jpg

a0135546_19590794.jpg
近くの川と大きな川の通門を閉じた為

排水(下水)処理がされてず

溢れてしまったらしい

すぐに動けない年寄りを避難させるのと

鉄筋コンクリート造りの

2階以上で様子みるのと

社長も来て検討した結果

雨もやみ水も引き始めたので

様子を見ることに

12時半に避難勧告解除

ホッとして空を見上げると
a0135546_19592145.jpg
台風一過で晴天だった

たった一晩の出来事で

もうヘロヘロ

九州等連日大雨になってる地に住む方々は

毎日大変な思いしてるんだなと

昨日まで

どこか他人事のように見てたニュースを

やっと大変な出来事だと認識した気がします

とても恥ずかしいことです

知人の農家にLINEで状況をきくと

家は無事だけど畑の一部が流された
芋も収穫できないし
暴風の為に枝が落ちまくってて
拾っても拾ってもキリがない
これじゃ機械も入れれない
春の強風でタマネギやられて潰して
3度の台風上陸に今回の。。。
今年はもうめちゃくちゃだ

とのこと。。。

なんて言葉をかけていいのか

悩んでしまいました

収穫時期の農家さんにとっては

本当に本当に死活問題です

もう台風が来ないことを祈ります

心配してメールやLINEをくださった方々

本当にありがとうございました





by yu--mei | 2016-08-31 21:21

北海道の夏


車を走らせて
a0135546_22403836.jpg
この風景をみると

夏が来たなぁって感じます

ジジババとお墓参りに行きました

家から車で東北に1時間のお寺と

家から車で西北に1時間のお寺に行きました

お寺に立て札がありました

ポケモンGOをされてる方々へ
ポケモンをゲットされる方は
手を合わせて拝んでからゲットしましょう

びっくりしてしまいました

帰り道にジジが

バルーンフェスティバルに寄ってくれました

が。。。

時間が遅く競技はすでに終了し表彰式でした

本当は空一面に
a0135546_22401768.jpg
これだけの気球が上がってる予定でした

とてもとても残念

地元の特産のお店が並んでいました

ババが足を止めました

バ「これ美味しそう」
私「1個500円もするよ」
バ「でも美味しそうだし」
私「3個で1500円だよ?」
バ「でもお腹すいたし」
私「買うの?」
バ「買ってくれる?」
私「( ̄□ ̄;)!!」
バ「ねぇお父さんも食べたいよね」
ジ「買ってくれるなら食べたいなぁ」
私「( ̄□ ̄;)!!」

結局3個買った私。。。
a0135546_22400681.jpg
確かにジューシーで美味しかった

美味しかったけど。。。

高かった。。。
a0135546_22402851.jpg
トラクターが展示してあった

さてハウマッチ?

なんと!!!

1500万円!!!

お高いのねぇ

セブンイレブンでは今年も
a0135546_22395514.jpg
大きな大きなティラミスが売ってます

でも今年も買う勇気がなかった私でした

とある店で
a0135546_22392921.jpg
a0135546_22394563.jpg
こんなラムネが売ってました

辛いのが苦手な私は

どちらもか買いませんでした

毎年お盆休みには

家の前にスクリーンテントを張って

過ごすジジババ
a0135546_22391450.jpg
a0135546_22390270.jpg
テレビも持ち込んでます

これで甲子園もオリンピックもばっちり
a0135546_22380947.jpg
タマネギを十文字に切り目を入れホイルに包み
a0135546_22384971.jpg
お肉も一緒に焼き焼き
a0135546_22383151.jpg
エビも一緒に焼き焼き
a0135546_22361797.jpg
美味しいタマネギが出来上がりました

タマネギ大好きなのに

焼けやすく薄く切ると焦げてしまい

厚く切ると外側焦げて中生で

結局食べるのが難しかった

昨年職場でのBBQの時にこれを見て

美味しく食べれて感動しました
a0135546_22355640.jpg
イカも美味しく焼けました

ジジババ仕様になると
a0135546_22354314.jpg
イカもこんなになりました
a0135546_22352843.jpg
とうもろこしも焼き焼き

昼間暑くても

北海道の夏は夜涼しい
a0135546_23214018.jpg
炭で暖をとります

この日は花火大会でした
a0135546_22345951.jpg
a0135546_22343502.jpg
さすが私!

まるで電気クラゲのようだ!

花火大会の会場から近いので

この日は夕方以降は

家から車での脱出はできなくなります

花火大会も終わり1時間位経過した頃

ババがツタヤに
DVD返してこなきゃいけないんだった

と言い出したのです

ジジはビール飲んじゃってるし

私が乗せていくことに

時間は22時半

とっくに花火大会終わってるのに
a0135546_22300009.jpg
家の前の道路から出れません

そんな車を見て

もう30分遅らせて出発

車で10分のツタヤに

40分かけて到着しました

翌日お昼は炭火で
a0135546_22293467.jpg
焼きそばを作りました

私「焼きそば作るね」
バ「お母さん達今パン食べたばかり」
私「私お腹すいたもん」
バ「お母さん達は食べれないけど作れば」

という会話で始まった焼きそば作り

タマネギ切ってキャベツ切って

ウインナー切って炭火へGO!

美味しく出来上がる頃には

ジジババは着席し

手には皿と箸を持っている

私が食べる前の食べ始めるジジババ

こういう風にして食べる焼きそばは
いつもと数段違って美味しく感じるね

と言われてしまったら何も言えない私

この日の夜は

近所の叔母夫婦と

従姉妹ファミリーが来て賑やかに

そんな中。。。私は。。。

宿直へ。。。(┯_┯) ウルルルルル

めちゃめちゃ楽しそうなのに

1人ぼっちの宿直へ。。。

台風も向かってきたりで

お盆も終わり

北海道の夏も終わったようです

そして今夜も宿直。。。


by yu--mei | 2016-08-16 23:26

注射。。。

最近。。。

腰と首のヘルニアが悪化しまして。。。

前々回病院にかかった時。。。

私「腰が痛くて痛くて」
医「じゃあレントゲン撮ってみましょう」
~~~レントゲン撮影~~~
医「骨が変形してるねぇ」
私「ヘルニア悪化ですか」
医「そうだねぇ、薬出すから様子見て」
私「はい」

前回病院にかかった時。。。

私「腰かばっていたら首が痛くなって」
医「じゃあレントゲン撮ってみましょう」
~~~レントゲン撮影~~~
医「これ見て思い出したわ!
  腰より首の方が深刻な方だったね」
私「はぁ。。。」
医「薬変えたいけど現在飲んでる薬は?」
私「この後に喘息の薬もらいに行きます」
医「じゃあ先にもらって持ってきて
  それみて薬決めるわ
  戻ったら注射と電気かけよう」
私「わかりました。いってきます」

レントゲン見て患者を思い出すのね。。。

整形外科の道路斜め向かいにある

呼吸器内科に向かいました

聴診器をあてるなり

医「これはひどいわ!点滴ね」
私「えー点滴ですか?」
医「ひどいものしてって」
私「わかりました。。。」

点滴する部屋に行き

明らかに新人看護師

一生懸命血管を探してる

めちゃめちゃ丁寧に探してる

失敗するよりは良いことだ

こんな血管出にくい私にあたるなんて

気の毒な新人さんだ。。。

3分経過。。。まだ探してる。。。

5分経過。。。まだ探してる。。。

9分経過。。。やっと消毒した。。。

いよいよ刺すか?

ブスッ。。。。。。

( ̄□ ̄;)!!

ごめんなさい交代しますね

失敗しちゃったよ。。。

まぁ新人だから仕方ない

こればかりは場数を踏まなければね

しかし長かったなぁ。。。

ベテランさん来て挿入完了

私「あの4時までに終わりますかね」
ベ「このままじゃ終わらないかな」
私「整形に薬持って戻らないといけないんで」
ベ「ゆっくり入れなきゃいけない薬が
  今回は入ってないから早くしとくね」
私「ありがとうございます」

3分後。。。

新人さん来て早く落ちる点滴を

腕時計とにらめっこしながら調整

( ̄□ ̄;)!!

遅くなった。。。

ベテランさんが来て早くしていく

5分後。。。

新人さん来て腕時計とにらめっこして調整

( ̄□ ̄;)!!

また遅くなった。。。

これをあと2回程繰り返して

4時ちょい過ぎに終了

ベテランさんが会計に話を通しておいてくれた

急いで整形外科へ。。。

両腕の注射の跡を見て

痛々しいから今日は注射やめておこう

電気も。。。もう技師さんが終わっちゃったから

結局注射も電気もなくなってしまった

やっぱり腰も首も痛くて病院へ

私「痛くて痛くて痛いの」
医「もう1度レントゲン撮るか」
~~~レントゲン撮影~~~
医「注射打つか」
私「痛くない?」
医「痛くないって言ったら嘘になるけど
  できるだけ痛くしないようにするよ」
私「お願いします」

腰に注射は医師が打つのです

うつ伏せになり腰を出し。。。

医師が腰をなでたと思ったら

ブスッ!

( ̄□ ̄;)!!

私「予告なしで刺すのね」
医「ああ言ってなかったかスマンスマン
  もう1ヶ所打つからね」
私「うっ」
医「今度は予告してみたけどどうだ?」
私「予告あってもなくても痛いですぅ」
医「はははそうか」

こうして初めての腰の注射が無事終わりました

会計の時に

予告なしの注射だったって言うと

かわいそうにと

奥にいる人まで大笑いしてました

喘息とヘルニアの悪化。。。

咳をすると腰に響き

腰をかばうと背中から首に負担がかかり

悪循環MAX

でも腰の注射は効いてるようで

数日は楽でしたぁ


by yu--mei | 2016-07-03 22:00

こんなこともあるのね。。。

前に友達と日帰り温泉に行った時に

友達から借りたクリームが

とってもお肌によろしくて

販売元をきいたところ

直売店しかなくて

北海道では1店舗しかないのだ

唯一の店舗札幌は遠いなぁと思っていたら

通販もやってるってことなので早速購入

その直後に友達がアマゾンで

もっと安く売ってたから買ったとのこと

あれ?私失敗したぁ?(┯_┯) ウルルルルル

その後友達と日帰り温泉に行った時に

またクリームを借りた

なんだか前回みたいに

お肌によろしくならない。。。

注文したクリームが届いたが

よろしくならなかったので

使うのを迷って未開封のまま。。。

1ヶ月経過。。。

友達から電話きた

友「ショックな事が。。。」
私「なした?」
友「あのクリームが○○の店で
  3個分買える安さで売ってたの」
私「同じものなの?」
友「入れ物の柄も同じ」
私「柄はいくらでも同じにできるよ」
友「裏書も同じだもん
  あなたの分も買ってきたよ」
私「取りに行くわ」

と取りに行った私

友達が出かけると言うので

すぐ家に帰り

自分の未使用のクリームと比べる

裏書を見ると。。。

明らかに違ってた

私のは入れ物の缶に直接印字

友達にもらったのは白い紙に印字だった

よく見るとフタの部分も

ロゴの大きさも違ってて

真ん中のマークも違う

何よりも製造元の名前が全然違う

友達にLINEで

1番最初に使った入れ物残ってる?ときくと

残ってるって返ってきた

友達は出先なので

ごちゃごちゃ説明もなんだかなぁと思い

帰ったら連絡ちょうだいと伝えた

友達はピンと来たのか

帰ったらすぐにチェックしたようで

友「全然違ったぁ」
私「でしょー」
友「最初のは紙じゃなかった」
私「でしょー」
友「紙はがしてみたら
  韓国製って書いてあった」
私「マジでー?」
友「アマゾンで買ったのが
  同じなだけだった」
私「あなたも肌敏感だから
  トラブルあったらなと
  教えなきゃって思ったんだわ」
友「肌はなんともないんだよね」
私「それなら良かったんでしょ」
友「唯一の救いだね、でももう買わない」

このクリーム

定価は1500円外税

アマゾンでは

1200円外税で購入したらしい

そして今回のお店では

499円外税だったらしい

友達は普段から何でもアマゾンで比較する

バーコードから照合して値段比較

今回もバーコードで拾ったのかきくと

バーコードで拾ったら

正規の価格しかでなくて

手打ちで商品名を

打ち込んで検索したらしい

どうやらそこで商品が

入れ違ってしまったようだ

こんなこともあるのねぇ

2回目に使用したのが

私のお肌によろしくなかったのは

商品が違ったためだったのね

これで安心して

未使用のままのクリームを使える

友達もお肌に

トラブルがあったわけじゃないので

めでたしめでたし。。。


by yu--mei | 2016-06-15 20:24

母の日♪


母の日。。。

自慢じゃないが

我が家のボクちんは

母の日に花1輪もくれた事がない

毎年

母の日に何もらったと言う

周りの母達を羨ましく思ってた

この日もボクちんは彼女とお買い物デート

夕方ボクちんからメールが来た

ボ「家にいるしょ?」
私「いないよ」
ボ「宿直の前に家に戻らないの?」
私「6時頃に1回戻るけど」

普段私の所在をきいてくることなんて

今まで1度もなかった

ピン!ときた私

今日は母の日だ!

ボクちんにメールした

私「今から帰れるからセブン寄って帰る」
ボ「りょーかい」

セブンに寄り

飲み物とティラミス氷を買った

車に乗ってから

あ、そだ

ボクちんと彼女の分も買うか

店に戻りティラミス氷を2つ買った

家に着くと

ちょうどボクちん達も到着した

車からボクちんと彼女が降りてきた

ボクちんは大きなケーキ箱を持ってた

ボ「これ初給料と母の日を兼ねて」
私「わぁ、嬉しいわぁ」

彼女の手にはカーネーションの鉢植え

彼女「これ母の日なんで」
私「えー、私に?」
彼女「はい(超笑顔)
私「わぁ嬉しいわぁ」

涙がこぼれそうになるのを

こらえるのに必死で

ありがとうしか言えなかった

彼女の母に何も買ってないと言うので

ちゃんと買って

彼女を送った時に渡しなさいよと言った

ボクちん達がまた車で出かけてから

大きなケーキ箱を開けた

めちゃめちゃずっしりと重かったので

やぁどうしよう食べきれるかしらぁと

ワクワク感100%で開けた

a0135546_22214447.jpg


大きなケーキ箱に

特大スイートポテト1個

さすがボクちん。。。

いやいや

このスイートポテトは有名で

グラム単位で売られてるもので

これだけ大きいと3000円オーバーだろう

初めての母の日の贈り物が

特大スイートポテト1個。。。

母は嬉しいぞ。。。

とても嬉しいが。。。

a0135546_22213257.jpg


彼女からのお花は

本当に嬉しかった

後からきいた話では

何軒かお店を回って買ってくれたそうだ

息子に彼女できるって

素晴らしいことなのねぇ

夜宿直なので

お裾分けも兼ねて実家へ

ジジババも温泉に行ってていなかったので

時間もないので玄関に置いて職場へ向かった

仕事がひと段落して

実家へ電話してみた

私「もう家に帰ってきたぁ?」
バ「もう家だよ」
私「玄関にあったでしょ?」
バ「野菜の苗がいいって言ったのにぃ」
私「それ私のだから」
バ「え?」
私「ボクちんと彼女から私に」
バ「あらまぁ」
私「スイートポテト食べてもいいけど
  5cmだけ残しておいてね」
バ「ボクちん好きだもの食べるでしょ」
私「もらったのは私よ?」
バ「ボクちんにもあげなさいよ」
私「どうでもいいけど5cm残しておいてね」

宿直終わり翌日実家へ行くと

バ「冷蔵庫に切ってあるから
  ボクちんにも残しなさいよ」
私「これどっちが私の分?」
バ「右側」
私「・・・。」

冷蔵庫には10cm位のと3cm位のとあった

ババが言うには3cm位のが私の分

どこまで孫かわいんじゃぁぁぁあああああ

初めての母の日

嬉しかったぁ

a0135546_22215714.jpg
a0135546_22220917.jpg

水仙とチュウリップが

咲き乱れてる所があった

とてもきれいだったぁ


by yu--mei | 2016-05-10 02:28

春が来たぁぁぁああああああああ

やっと

春が来ましたぁぁぁああああああああ

a0135546_13113281.jpg


桜も満開

a0135546_13111981.jpg
a0135546_13114199.jpg


桜の木の下では

a0135546_13124950.jpg


チュウリップ

a0135546_13130214.jpg


水仙が咲いてましたぁ

a0135546_13115520.jpg


エゾサクラ(ヤマザクラの種らしい)

少し色が濃くて

私は大好きです

ようやく桜も咲いたし

あとは。。。

花見!

北海道の花見と言えば

a0135546_13110457.jpg


BBQ!焼肉です!

ジンギスカン・牛カルビ・小肉・トントロ

ししゃも・野菜天・ミニトマト

a0135546_13120745.jpg


ホタテ・焼き鳥・牡蠣

アイヌネギ(行者ニンニク)

年に1度今時期しか食べれない

毎年連休の初日に食べます

ニンニクと名がついてるけど

どちらかというとニラっぽい

でもニオイはニラの30倍

食べたら3日間はニオイが消えない

だから連休の初日しか食べれない

a0135546_13122107.jpg


ジンギスカンのタレが浸みこんで

美味しいのよ~

でも臭いのよ~

3日間あちこちの家で

出入り禁止になります

もうね

毛穴という毛穴からニオイ放出って感じ

でも美味しいのよ~

本州の方でも

醤油漬けの瓶詰は出回ってるらしい

私は醤油漬けが1番苦手。。。

やっぱり

ジンギスカンと一緒に

卵とじに

天ぷらに

お浸しに

美味しいのよ~

今年は3月前半に暖かった為に

発育が早すぎて

この時期最後のアイヌネギだった

伯父さんが大事にしてた分を

少し分けてもらったのだ

桜が咲いて

アイヌネギを食べて

春が来たんだと実感

我が家のチュウリップは

日陰のためまだ咲いてないけど

a0135546_13123275.jpg

エゾムラサキツツジは咲きましたぁ

春っていいなぁ


by yu--mei | 2016-05-05 13:39


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧