ゆうめいの部屋

宿直。。。

いつものように

宿直に行くと

何か慌ただしい様子

90歳を超えた入居者のお婆ちゃんが

廊下で歩行カートごと転倒したらしい

ヘルパーの人が様子を見に行ったところ

骨折の様子はなく歩けてるので

右ひじをすりむいただけのようだ

とはいえ

数日後に痛みが出るかもしれないし

ぶつけた所が黒くなってしまうかもしれない

明日の朝食は

部屋食にしてあげるように言われた

明日部屋に様子を見に行き

状況次第では

ヘルパーさんに連絡することになった

夕食で厨房に入っていたお局様が帰る時に

ゆうめいさんが宿直の時って何かあるよねぇ

って言われてしまった

私が呼んでる?

んなわけない。。。

夜は何事もなく終わった

お婆ちゃんの部屋に

様子見に行こうかとも思ったが

寝てたら起こすの気の毒だし

歩けてたからいいかなと

そのまま就寝した

朝7時に部屋に様子を見に行くと

床に座り込んでいた

私「おはようございます」
婆「おはよう」
私「ゆうべはぐっすり眠れましたかぁ?」
婆「あまり寝れなかった」
私「痛くて眠れなかった?
  寝付けれなくて寝れなかった?」
婆「さぁどっちだろうねぇ
  眠れなかったわぁ」
私「今そこから動けないわけじゃ
  ないですよね?」
婆「動くのはぼちぼちやれば動ける
  でもご飯までに下に降りていけないから
  今朝のご飯はいいわぁ」
私「お部屋にお持ちしますから
  大丈夫ですよ」
婆「そんな気の毒な事させれないわ」
私「これが私の仕事だから大丈夫ですよ」
婆「すまないねぇ」
私「転んだ時にぶつけた所で
  痛い所ありませんか?」
婆「左半身全部痛いねぇ」
私「そっかぁ
  取り合えず7時半に
  朝食お持ちしますね」

痛みを訴えてるのもあって

ヘルパーさんに連絡してみた

ヘルパーさんがすぐに来てくれて

様子を見に行くと

まだ座り込んだままだったようだ

それどころか

ヘルパーさんの話では

ベッドまで戻れずに

床の上で寝たらしいとの事

やはり寝る前に様子を

見にいくべきだった。。。

私でも床の上で1番過ごすのは難儀な事

それを90歳を超えたお婆ちゃんが。。。

本当にお婆ちゃんには

かわいそうな事をしてしまった

反省し同じ事を

繰り返さないようにしよう。。。



[PR]
by yu--mei | 2015-08-24 10:00 | Comments(3)
Commented by 恩ちゃん at 2015-08-24 17:44 x
うちのオヤジは病院が嫌いで痛くても病院へ行きません(*_*;この前家の中で転んだらしくそのままほっといたら悪化して、どうやら骨折していたみたいです。その後他の所も患っていて即入院(*_*;
ほんと年寄りは将来経験することでであって、
未知の体験ですから自分では想像出来ない出来事ばかりですね。
Commented by largo at 2015-08-25 14:01 x
私も早くも体のあちこちが痛みだし、高齢者の方々を尊敬する毎日です。
よくあの年齢まで頑張っておいでだと・・・・
ほんと、老後が心配です・・・・^^:
Commented by yu--mei at 2015-09-06 11:39
恩ちゃんさん
そうなのよね
私の父はまだ現役で仕事してるのですが
ケガする事が増えてきました
やはり少し鈍くなってきてるんでしょうね

ラルゴさん
肩や腰その他もろもろ
どこをとっても痛むと日常生活が辛くなりますよね
入居者さんもそうですが
今の80代位の人の方が元気かもしれません

老後。。。介護。。。年金。。。
身体の事ばかりでなく不安な事だらけですよね。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 風邪。。。 1人ドライブ >>



日々のできごと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧