ゆうめいの部屋

子供みこしの会

7、8年前に

市内で

20数年ぶりに

子供みこしの会が

復活した

ボクちんは

その初期メンバー

神社を拠点に

色々な活動をしてきた

ボクちんが野球を始めてからは

中々参加も難しくなる状況だけど

私はお世話係として

今も関わってる

初期メンバーは

ほとんど高校生になってしまい

今残ってるメンバーは

低学年の小学生ばかり

私はお祭りが大好きだったので

新聞で復活するという記事を見て

迷わず問い合わせたのだけれど

このデジタル化された時代に

みこしなどという

超アナログなことに

興味を抱く人は少ないのかもしれない

残念ながら市内のお祭りは

仮装盆踊りがメインの

静かなお祭りで

TV中継とかでされてるような

活気のある祭りではない

だから復活をきいたときは

自分達で活気ある祭りにできる?

などと思ったものです

実際は。。。

ボクちんが野球を始めてしまったら

中々参加も難しくなるいっぽうで

ままならない状況

それでも絶やさないようにと

神輿の担ぐ練習はもちろん

昔ながらの火起こしで

種火を作り

それを使って

たき火をし焼き芋を焼いたり

神社の清掃やバーベキュー

七夕の短冊作り等

色々な活動をしてる

私の親よりも上の世代の

お世話係の方々が

子供たちに色々教えてくれる

私はとても大切な事だと思う

3日の土曜日に

子供みこしの会主催のキャンプがある

実はキャンプを試みるのは初めて

自分たち個人で行くのとは

勝手が違い

中々手際が悪い感じ。。。

私の担当はおやつ係

1人300円分のおやつを

子供の人数分買うのだ

ここで登場するのが

駄菓子屋さん

ボクちん達が小さい頃に

連れて行ってた駄菓子屋さんは

店主の方が亡くなってしまったので

もうない。。。

お菓子の問屋さんにきくと

驚いたことに

1件しか案内されなかった

そのお店へ

小学生の子供を持つ

同級生を連れて行ってきた

同級生に今時の小学生が食べる菓子をきき

なんとか300円分のおやつを買った

袋分けをし人数分のおやつ袋を作った

それが先月前半の話。。。

昨日。。。人数が増えたので

3つ追加と連絡がきて

前に買ったおやつの種類なんか覚えているわけもなく

今回増えたのが高校生ってこともあって

みんなと同じじゃなくてもいいだろうと

駄菓子屋さんで

300円分を3人分買った

夕方、連絡がきて。。。

もう2人追加と。。。

しかも小学1、え年生。。。

これは前に買ったおやつと同じにしなければならない

ってことで

先に神社に預けている

おやつを確認しに神社へ。。。

そして駄菓子屋さんへ。。。

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

同じお菓子がない!!!!!

夏場は溶けてしまうから

チョコ類は減るらしい。。。

まぁ、そんなこんなで買い物終了

キャンプ。。。大丈夫かしら。。。

ボクちんは野球で不参加

偶然にも同じ高校の野球部に

初期メンバーがいる

小学校も中学校も別々で

偶然にも2人とも野球を始め

偶然にも高校が同じで

一緒に野球をやることになるなんて

当初は誰もが予想もしていなかっただろう

母同士で、不思議な縁だけど

大切にしていきたいねと話しています

[PR]
by yu--mei | 2013-08-02 09:27 | Comments(1)
Commented by ばつ一小次郎 at 2013-08-02 12:57 x
 こんにちは^^
 どこも似たようなものなんですね?
 ポンのヘソの我が町内でも、少なくなった子供たちを対象に、自治会や子供会が神輿や御神楽、それに盆踊りなどを実施しています。
 こういったものは口承伝承が基本なだけに、一旦途切れてしまうと、復活&復元が事実上困難。
 ゆうめいさんたちの努力尽力が、次の世代へ引き継がれて行くことを心から祈っています♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< キャンプ♪ 家庭菜園♪ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧