ゆうめいの部屋

初四国! NO6

12月18日火曜日

徳島で過ごすのもいよいよ最終日

朝食は和食
a0135546_2215265.jpg

何度か和食を食べていたのに

寝ぼけて食べてるせいか

写真を撮り忘れてて

最終日にやっと撮れたのは内緒

荷物をまとめてみると。。。

お土産の分だけ荷物が多い。。。

後でお土産送ってあげるよと言うてくれた

でも。。。

お土産はやっぱ。。。

お土産話と一緒に手渡ししたい。。。

ちゅうことで着替えの服をごっそり

後で送ってもらうように彼に託した

(6 ̄  ̄)ポリポリ

11:15発 リムジンバスにて関空へ
14:00着 関西空港

帰りのバスからは渦潮が見えなかった

やっぱり行く時に見れたのは

ラッキーなことだったようだ

次のバス停から乗り込んだ

おばちゃん6人が

騒音のようにしゃべりまくってた

1時間くらいしたとこで

ピタッと静かになった

あまりに急に静かになったので

何かあったのかと後ろをみてみると

6人とも寝てた。。。

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

たった数秒前まで

騒音のごとくしゃべりまくってたのに

そんなに6人ともいっぺんに

スイッチ切れるん?

めっちゃ不思議な光景を見た気分だった

空港まであと30分ってとこで

JALからメールが。。。

大雪の為、新千歳空港着陸不能の場合

羽田空港に引き返す条件付き運行になると。。。

天気予報を見てから嫌な予感はしてたが。。。

朝何もメールなかったから安心してたのに。。。

まぁしゃあない

14:55発 JAL2507便
16:45着 新千歳空港
17:04発 快速エアポート
17:07着 南千歳駅
17:09発 特急スーパーとかち7号
19:15着 終着駅

a0135546_22311724.jpg

この飛行機に乗って帰る

ここからまた緊張が走る

飛行機が到着してすぐに

快速エアポートに乗り込み

降りてすぐに

特急に乗り換えなければならないのだ

その差3分もないのだ

何故こんなきつきつの時間にしてしまったのか

もはや覚えてるわけもなく

とにかく乗り遅れるわけにはいかない

という状態なのに

肝心の飛行機の出発が遅れてる。。。

帰りは1本遅らせるしかないと

ほぼ諦めていた

飛行機に乗り込むと

出発は遅れたけど

スピード上げて

予定より早めの16:40に到着する予定とのこと

よかったぁ

ε=( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄〃)ほっ

後ろの座席が空いていたので

気兼ねなくシートを倒した

親切?なキャビンアテンダントだったのか

中央の座席に座ってる客を

空いてる窓側の席に案内してた

後ろの空席にも男性が来た

何故かその男性。。。

頭に。。。帽子ではなく

まるでホッケーの選手が

かぶるようなメットの骨組みだけのような

完全ガードのかぶり物をしてた

怪しい人だと用心してたら

今どこらへんやろ

と関西弁できいてきた

さぁ?って答えると

キャビンアテンダントにきいてた

陽も暮れかかってるせいか

雲が金色に光っていて綺麗だった
a0135546_22433699.jpg

後ろの怪しい男性

きれいやきれいやと連呼

通るキャビンアテンダント全員に

きれいやなって窓を指さし言うてた

私が記憶してるだけでも

たぶん1人3回は言われてるはず。。。

ほんとにきれいですねぇ

と答えてたキャビンアテンダントも

最後の方は

ねぇ

だけになってた。。。

あと10分ほどで着陸しますのアナウンスが。。。

雲の上を飛んでた飛行機も

雲の下へ。。。

「おお!北海道だ!」

「すごい!雲だと思ってたら
 海の上に雪がのってるんだぁ
 すごいなぁ」

と後ろの男性が感動してる。。。

いやいや

それはどう見ても雲だよね。。。

海に雪は積もらんよね。。。

突っ込みたいが

感動してるとこに水をさすのもね。。。

でもこの男性

海が見えてる5分ほど

すごいなぁ海に雪なんてすごいなぁ

ってずーーーっと言い続けてる

その度に

いやいや雲だってば!と心で叫ぶ私

(6 ̄  ̄)ポリポリ

無事予定時刻よりも早く到着したものの

きっと1番遠くの滑走路を使用したのか

走行時間がいつもよりかなり長い

飛行機から降りたのが14:55

空港の中を全速力で走る私

なんとか無事快速エアポートに乗り込む

あとは出発を待つだけ。。。

アナウンスが。。。

すれ違う列車が遅れてるため

出発が4分遅れるとのこと

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

元々時間がないのに

パニくった私はもはや時間計算不能

もうなるようになれだ!

4分遅れて出発して南千歳到着

隣のホームに停まってる特急に乗り込む

発車のベルが鳴ってて

まさにギリギリ滑り込み

行き先確認もできなかった

降りて確認しようにもドアは閉まってる

まずは指定席へと行ってみると

11A席には見知らぬ女性が座ってる

(ノ; ̄ ̄ ̄ ̄◇ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

私やっぱり乗り間違えた???

あ。。。

ここ2号車だった。。。

私の指定席は3号車。。。

(6 ̄  ̄)ポリポリ

3号車にはちゃんと私の席があった

よかったよかった

ヾ(; ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄;A 汗汗・・・

あんなに歩いても階段登っても

汗かかなかったのに

めっちゃ汗かいてしもうたわ

19:30無事帰宅

ボクちんもお土産の帽子気に入ってくれたようだ

めっちゃ疲れたけど

それ以上に

めっちゃ楽しかったわぁ

次は5月ごろに北海道という話が。。。

楽しみ♪

[PR]
by yu--mei | 2012-12-22 23:03 | Comments(2)
Commented by ハシモ×一小次郎 at 2012-12-23 09:09 x
 おばさま六人組のくだりは、思わず大爆笑^^
フォトの最後の一枚=金色の雲海、私は高い処がダメなので、こういった機会でもないとお眼に掛かれません・・・(笑)
 本当にきれいだなぁ・・・

 以上、読了報告完了!
Commented by yu--mei at 2012-12-23 16:50
6人のおばちゃんには本当にびっくりしました
子供にはよくあることですが
おばちゃんが6人いっぺんにスイッチ切れるのは初めてみましたw

もしかして飛行機ダメですかぁ?
じゃあ、北海道に来る時は。。。海を。。。イカダで?w

(6 ̄  ̄)ポリポリ

読了お疲れ様です!といいたいとこですが
あと1つ残ってます!

[777]ー ̄)ニヤッ( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤーーーリッ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 初四国! 最終章 初四国! NO5 >>



日々のできごと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧