ゆうめいの部屋

初四国! NO1

記憶のあるうちに。。。

初四国に行ってきました

行く前から迷ったのが服装

最高気温が氷点下とかマイナスとかの

北海道とは違い

四国は15℃前後だという

北海道で言うと秋の気温

だからといって秋の服装で行くわけにもいかず

かといって

どこまで防寒服装が通用するのか。。。

今回は一週間の滞在の為もあるし

冬服は1枚1枚が厚みあるため

結構な荷物に。。。

車輪のついたキャリーバッグが便利だけど

関空からリムジンバスにのる時間が

めっちゃ短いために荷物を預けてしまうと

引き取りに時間かかり乗り遅れる可能性が。。。

ちゅうことで

大きな手荷物バッグに。。。

大きいだけじゃなく。。。重い。。。

誰が運ぶの?っていうくらい重い。。。

12月11日火曜日

 7:58発 特急スーパーおおぞら2号
10:03着 南千歳駅
10:13発 快速エアポート
10:16着 新千歳空港

地元は路面のアスファルトが出ていたが
a0135546_7185012.jpg

列車から見る景色は

すっかり雪景色

新千歳空港で1時間強時間に余裕があったが

荷物が重くて

うろうろする余裕が私に無かった

めっちゃ早くに搭乗手続きをし

ロビーにて待機

関空に到着してからの時刻表を確認

なんと。。。

関空に到着してからが

緊張の時間なのだ

関空に到着してリムジンバス出発までに

25分間しかないのだ

飛行機が予定通りに運行されての時間だ

新千歳空港でさえ迷子になるのに

もっと広い関空で私間に合う?

そんなこんなで飛行機に乗り込む
a0135546_727142.jpg

めっちゃ大変な思いをして買ったデジカメで

ずっと撮りたかった雲海!

すごいよねぇ

孫悟空のきんとん雲を思い浮かべた私って。。。

純な心じゃないから乗れないかしら?

ジェットコースターが嫌いな私は

何回乗っても

離着陸時、手に汗握ります

(6 ̄  ̄)ポリポリ

11:50発 JAL2508便
14:00着 関西空港
14:25発 徳島行きリムジンバス
16:45着 高速鳴門

予定通りに関空に到着

到着出口を出て走る私

気持ちは全力疾走

でも荷物重くて

どう見ても小走り。。。

もしくは早歩き。。。

(6 ̄  ̄)ポリポリ

迷うことなくバス乗り場に到着

徳島駅往復の予定が

高速鳴門で降りるように指示が出たので

係のおじさんに

行きと帰りのバス停が違う時は

往復割引の対象にならないのかきいたら

そのこの窓口できいてと言われてしまった

あんた何のためにおるん?と思った

気を取り直して

窓口のおばちゃんとお姉さんの間くらいの女性に

往復割引の対象になるかどうかきいてみた

片道ずつの購入と言われ

販売機へ戻り料金を見てみる

関空から高速鳴門3600円

徳島駅から関空4000円

関空から徳島駅往復7200円

どうみても往復の方が安い

もう1度窓口に行ききいてみた

私「徳島駅までの往復を購入して
  高速鳴門で降りるのは可能ですか?」
女「できますけど、それじゃ
  もったいなくないですか?」
私「今料金みたら
  徳島駅往復の方が安いような」
女「そうしてください」

ちとムッとされてしまった。。。

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

これって

私がきく前に

あなたが教えてくれるべきことなのでは?

まぁまぁ気を取り直して

無事バスに乗りこめたことを報告し

ホッとしたのでした

前に関空に来た時は

大阪へ向かったけど

今回は兵庫を通過して徳島へ向かうのね

初めてみる兵庫の街を

お前は小学生かって言うくらい

目をランランにして見ていた

大きな橋を渡った

渦潮のとこだな

渦。。。見えなかった。。。

ここからいよいよ四国徳島かぁ

めっちゃビルあるじゃん

思ったより都会だなぁ

(・_________・)ん?

淡路って書いてある。。。

(6 ̄  ̄)ポリポリ

まだ四国に入ってなかった

ヾ(; ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄;A 汗汗・・・

大きな橋が

今度こそ渦潮のとこだ

見えた!

思ったよりもめっちゃ小さいが

きれいに円を描く2つの渦が見えた!

高速鳴門に無事到着

高速鳴門は高速上にある停留場で

下に降りるのに

モノレール(スロープカー)の

「すろっぴ~」に乗っていくのだ

横に動くエレベーターみたいな感じだった

初っ端から

北海道にはない物をみて乗って

ワクワク感が止まらなかった

そこからは車「ミラスケ号」で移動

初四国徳島は

想像してた通りの街並みで

北海道で言えば

釧路か旭川を思わせるような感じかな

都心がごちゃごちゃしてるけど

外れるとのどかな感じ

朝から食事をするタイミングを逃して

お腹ペコペコの私

ホテルチェックインの前に

まずは腹ごしらえ

地元で美味しいという

回転寿司に連れていってもらった

北海道にはないネタがあって新鮮だった

注文はタッチパネルでという最新なのに

会計の時皿を数えるのは手で数えてた

北海道の地元では

注文は紙に書いて

皿を数えるのは器械でピッピだから

ちと笑えた

でもビックリしたのが

全部105円!

ちょっと上等なネタの場合

通常1皿2貫が1皿1貫になるのだ

汁物も180円と安い
a0135546_835579.jpg

安いのに大きなエビやあさりが

たっぷり入って具だくさん

めっちゃ感動しました

北海道ではネタ毎に値段が違うのよね

4~5段階くらいの値段があって

安くて138円高くて480円とか。。。

ネタの切り方とかも違って

楽しめたしお腹いっぱいになった

ホテルにチェックインして

部屋に入ると

めっちゃ寒い。。。

エアコンを入れるも動かない。。。

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

フロントに電話

フロントの人来てくれて

ちゃんと作動してくれた

ε=( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄〃)ほっ

渦潮を見てきた話をすると

お金払って見にいっても

見れない時があるくらい

見れるのは珍しいことだったらしい

地元の彼はまだ見た事がないということに

めっちゃビックリした

見れて得した気分だった

リムジンバスからだったので

スモークガラス越しだったのがちと残念

先に送っていたお土産開き

北海道産の焼酎

北海道産のナイヤガラワイン

北海道限定のやきそば弁当(夜食用)

その他もろもろ

さぁ楽しい

徳島の旅いよいよ開始です!

記憶のあるうちに書き終えることを

祈っててくださいな

(6 ̄  ̄)ポリポリ

[PR]
by yu--mei | 2012-12-21 08:22 | Comments(2)
Commented by hasymox1小次郎 at 2012-12-21 15:09 x
 ただ今、読了♪
 長文、乙ですね^^
祈ってますよ、消えるな~記憶!(笑)
 
Commented by yu--mei at 2012-12-22 10:18
まだまだいきまっせ~

記憶のあるうちに。。。

(6 ̄  ̄)ポリポリ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 初四国! NO2 【777】 ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノにょき♪ >>



日々のできごと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧